知的興奮/ 英語力

0

     

    今のとこ
    小学校5年生で教えてる英語の授業を
    2020年までには3年生に繰り上げる
    計画があるそうだ。

    最近じゃ
    小学校にbusでお迎えにきて
    英会話を教えて
    晩ごはんまで食べさせてくれる
    夢のようなキッズ英会話教室も
    でてきたそうだ。

    グローバル化を鍛えようと
    英語でのコミュニケーション力を円滑にするために
    子どもの頃から語学に勤しむことは
    いい事だと思う。


    でも
    ちょっと待って
    ちょっと待って
    話したい事があることが先でしょ
    外国の方々とでなくても
    まずは話題がないとね。

    次にそれを表現できる語学力。

    できれば
    日本のことを紹介できる
    これ意外とムツカシイです
    日本語で語るのもナカナカです。

    そしてやっぱり
    会話したい(関わりたい)気持ちを大切に
    上手に話そうとするよりね。


    ・・・というわけで
    待合室に英語本のコーナー作りました!貴女に貴方にどうですか?

    ・日本人の特長
    (しきたり、作法、神社・・・)
    ・東京案内
    ・NHK BSのcool japan
    ・ムーミン絵本

    といった
    答も解っていることから始めれば
    英語の言い回しにも詳しくなるし
    こんな表現するんだ〜と発見にもなる
    おまけに日本のことまで
    了見を深めたり広めたり
    できるんじゃないかなd=(^o^)=b

    ね、待合室で
    知的興奮味わってみてください。


    このあたりから
    let's get started(レッツ ゲッ スターテッ)!


    夕焼け

    0

       

      2度と同じ景色は
      見れない夕焼け

      刻々と変化して
      やがて消える夕焼け


      キレイな夕焼けに出会ったり
      今日はそうなりそうな予感が
      まんまと当たって
      どんどん素敵に凄いことになって
      どこまで盛り上がるのか
      ドキドキしながら
      誰かに教えたくなって
      一緒に見たくなって
      早く早く
      消えちゃうよ
      早く早く


      夕焼けが見れた日は
      なんかもうけた気分
      なんだかシアワセ

      夕焼けが好き
      夕焼けを好きと思える自分が好き


      本当に綺麗、ですよね


      最近のお気に入り

      0

         

        シナモンくるみパン
        アッサムミルクティー
        と紅茶

        最近お気に入り、私の朝食です。


        マカロン2

        0


          このマカロンは
          初めてかとう小児歯科に来られた患者様にお渡ししている「紹介パンフレット」の中の1枚に描かれたものです。

          この紹介パンフレットは6枚一組になっていて
          その1枚1枚には
          私たちの想いや、
          病院の特長や案内が記されているのですが、
          裏は6種類のイラストになっていて
          そこには「ある物語」が仕掛けられていること
          ご存知でしたでしょうか?


          ・宝物の箱から

          ・ひとつのマカロン(宝物である子ども)が生まれてきて

          ・大きめのケーキに進化して(成長)

          ・ウエディングケーキになり(結婚)

          ・小盆にのった焼き菓子たち(子ども達の誕生)が増えて

          ・ハートがいっぱいの木になりました!
          (幸せの想い出を沢山繁らせてね、いつも側にいるよ💛)


          マカロンは私たちが大切に思っている宝物の象徴であり、
          みんな大好きな甘いお菓子でもあり、
          そして夢見るロマンチックなもの達の代表なんです。


          子どもの頃の思いを
          お母さまお父さまのお子さまを想う気持ちを
          大切に大切にしたいと考えています。


          だから、当院の紹介パンフレットは「マカロンの物語」
          になっています。


          ムーミン展

          0

             

            「ムーミン」シリーズの作者として知られるトーベ・ヤンソン生誕100周年を記念した展覧会に行ってきました。


            北欧風のきれいな色彩、
            シンプルなラインで生き生きと描かれた登場人物、
            入り込んで浸れるムーミン谷や空気感。

            彼女の絵は、
            子どもの世界なのに神秘的で、
            じっと見てると気持ちがザワザワしてくるような
            モノトーンの細かい描写、にも引き込まれてしまいます。

            他にも油彩や、
            毎年夏過ごしたというグルーヴ島の
            「夏の家」も再現してありましたよ。


            絵本やグッズも沢山で
            北欧色に充ちたムーミンワールド
            行ってよかった!



            カレンダー

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            最近の投稿

            アーカイブ

            リンク

            プロフィール

            書いた記事数:167
            最後に更新した日:2018/12/17

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM